ドラマは女優の命。
いろんな芸能人が独立を宣言し、芸能事務所ともめるニュースが多いですね。
元・能年玲奈さん…今はのんさんのテレビ界の禍根は根深いようです。
91e7yzvVlOL._SL1500_.jpg
画像はamazonより引用
のんさんのドラマ出演が今後あるのかどうか。
いろいろ議論されていますが、それについてまとめてみました。

スポンサーリンク


■のん、2019年の大河ドラマに出演?

オリンピックをテーマにした大河ドラマ「いだてん」。
脚本家は「あまちゃん」と同じ宮藤官九郎さん。
「あまちゃん」のスタッフも多いそうで、NHK関係者が出演をほのめかしています。
今のところメインキャストにはいないようですが
途中から登場する人物に配役される可能性があるとか。
正直、証拠もなにもないようですが火のないところに
煙は立たぬと言いますし、そういう話はあったのかもしれません。
むしろ主演が綾瀬はるかさんだと判明したころから
のんさんを推す声が大きくなっているようです。
NHKは役者の使いまわしが多いそうで綾瀬はるかさんもその一人。
その不満がのんさんの人気と相まって噴出したのでしょうね。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


■のん、今年7月放送予定のドラマ「この世界の片隅に」出演?

2016年のアニメ映画版「この世界の片隅に」で
主人公のすず役を演じたのんさん。
かなりのハマり役だったようで、作品のファンからは
ドラマものんさんがすず役を演じてほしいという
要望があるとか。
私もこの映画に興味があって、見よう見ようと思っているのですが
なかなか見ないんですね、これが。
すずは小柄な女性として描かれているので、のんさんの
身長では適役ではないという意見があるようです。
ドラマはアニメとは差別化して個性を出すべきという意見もあり、
この意見には私も納得してしまう。
すず役に押されてるのんさんをあえて配役から
外すことで、のんさんを完全に業界から締めだすのでは…。
という予想をする業界関係者もいるとか。
ちょっと陰湿な発想ですよね。
でも実際のキャストが発表されたら、事実がわかってしまう。
怖いですね。

スポンサーリンク


7月のドラマと言えば、「逃げ恥」続編の話ですよね。
業界からはキラーコンテンツとして認識されています。

特に同じ時間帯の裏番組は強力にしておかないと勝ち目はないでしょう。
しかし、ほんとに制作が進んでいるのかあやしい。
私も過去にそんな記事を上げました。

→逃げ恥続編はない(クリックで移動します)

プロデューサーも実質左遷されてしまいましたし…。

テレビ局は放送直前にならないと正式な情報は解禁しないようです。
実際はどうなってるんでしょうか。
いずれにせよ、のんさんの出演が確定しているドラマはない模様。
浮ついた情報ばかりです。
私としては、視聴者やファンを敵に回すような選択を業界はしないことを願います。
のんさんが「あまちゃん」で示した実力は事実ですからね。
もしのんさんがドラマから完全に消えてしまったら
テレビ業界怖いな、ってなりますよ、そりゃ。