歌手の西城秀樹さんがお亡くなりになりました。

彼について調べているうちに
西城秀樹さんの姉が山口組若頭の故・宅見勝の愛人だったという情報を見つけました。

西城秀樹さんの韓国名は李龍雄。

これは事実のようで、韓国人から日本人に
帰化したと過去の官報で報じられています。

父親は広島でパチンコ店を経営していたそうで
西城秀樹さんの日本名は木本龍雄。

西城秀樹さんは在日韓国人の2世ということですね。

…とまあこの辺りのことはいいんですよ。

韓国人を嫌う人からすれば気にいらない話かもしれない。

これだけ多くの人に愛されているスターなんですから
出自なんて問題ではないんです。

でもヤクザと関わりがあったかもしれないのはヤバい。
ヤバいですよ~。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


西城秀樹の姉は宅見勝の愛人

指定暴力団である山口組の若頭、宅見勝の愛人が
西城秀樹さんの姉、絵里子さんだったんですね。

しかも子供までいるそうです。

宅見勝は1997年に亡くなっています。
中野会財津組に射殺されています。

ほんまもんのヤクザですね。

絵里子さんの情報はほんとに少なくて
西城秀樹さんが亡くなった今でも新しい情報は
見当たりません。

ヤクザの愛人という事実は社会的に重いもの
ですから、メディアに出ることはないでしょうね。

ひっそりと生きているのでしょう。

ちなみに西城秀樹さんと親交が深い前川清さんが
絵里子さんが飲食店を経営していることを
ほのめかしていたこともあります。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


西城秀樹の姉と宅見勝の馴れ初め

そもそもどうして西城秀樹さんの姉は
ヤクザと交際を始めたのでしょうか?

西城秀樹さんの姉、絵里子さんは大阪でホステスを
していたそうです。

夜の世界ですよね。
韓国人の血が入っているという事実が就職に影響したのでしょうか?
そのへんはわからないですけれどありえそうですよね。
日本の採用って外国人に冷たい印象ですし。

絵里子さんがホステスをしている店に客としてやってきたのが
宅見勝ということですね。

客とホステスという関係から愛人になったんですね。

山口組の若頭に見初められるって
そうとうですよね。

さすが西城秀樹さんの姉。
カリスマは血筋なのでしょうか。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


西城秀樹の姉と宅見勝の息子

二人には子供がいます。
その子供というのが作曲家の宅見将典さんと
言われています。

宅見将典さんは西城秀樹さんの
ライブにも演奏で関わっています。

そのほかにも西城秀樹さんと宅見将典さんは
一緒に仕事することが多い印象。

画像を比べてみると…


鼻まわりが似ていますね!

音楽の才能も遺伝していますし、血縁で
仕事を一緒にすることが多いとすれば

やはり西城秀樹さんの姉はヤクザの愛人だったようです。

スポンサーリンク


西城秀樹の人間関係はヤバいと思う。でも…

大人気スター、西城秀樹さん。

でもその出自や自分の身内のことは
多くは語らないようだったんですね。

ヤクザの愛人の姉がいるのですから
少なからずヤクザとの親交もあったと思います。

少なくとも、宅見勝が亡くなるまでは。

韓国人の血が流れているということで
裏では風当たりが強かったのかもしれません。

もちろんそのようなことは語っていないので憶測ですけれど。

それでも犯罪事に巻き込まれたりしないのは
西城秀樹さんの人徳によるものでしょうか。