gacktさんは非常にセレブだと言われています!
3000万~5000万するというランボルギーニを所持していたり
自宅には特注の滝があったり。
クレジットカードの最上級、ブラックカードを
所持していることを
「ぐるナイ超一流過酷自腹2時間スペシャル」で暴露しています。
しかも2枚です!
今回はブラックカードの審査基準から
gacktさんの収入源とブラックカードの関係を調査してみようと思います!

ちなみに収入源よりブラックカードとは何か?の方がメインかも?

最後にはあなたもセレブになれる?(かもしれない)情報が!?

スポンサーリンク


ブラックカードとはなにか?

限られた人しか持てないブラックカード。
芸能人や経営者など
特殊な収入源を持つ人が所有していることが多いようです。
実は謎につつまれた側面も多いとか。
そこで調べられるだけしらべてみました!

ブラックカードの性質

  1. アメリカン・エキスプレスが発行した最上位カードが黒を基調としていたため
    ブラック・カードと通称されるようになる。
  2. 限度額なしで使えるという誤解があるが
    実は限度額があり、カード会社によって
    異なってくる。
  3. 通常の申し込みはできない。
    カード会社の勧誘という形で取得することになる。
  4. 車は当然のこと、戦車やジェット機も買える。
    というか、お金さえあれば買えないものはないらしい。
  5. 通常のカードでは受けられないサービスが受けられる。

ブラックカードを持つための条件

カード会社の勧誘、と書きましたが
「ブラックカードをもちませんか?」と
誘われるまでの道のりは非常に厳しいようです!

まずはカード会社のゴールドカードの審査に
通らなければいけません。
年収600万円以上の収入源があることが
条件になります。
ゴールドカードの取得後、利用実績を積むと
プラチナカードの招待状がとどきます。

私たちにもクレジットカードを持っていると
電話案内やダイレクトメールで
案内が届くことがありますよね?
あのような感じです。

そしてそのプラチナカードの利用実績が
積み重なると
ブラックカードの招待がくるそうです。

ブラックカードも会社によって審査基準が違い
等級も変わってくるそうですが
年収が1000万~2000万は求められると言われています。
月収に換算すると83万円の収入源。
社長や大企業の幹部クラスの人なら所持できるかもしれませんね。
入会費や年会費も何十万円すると言われているので
相当なセレブしか所持できないものでしょう。

衝撃のコンシェルジュサービスが受けられる

最上級のブラックカードとなれば
所有者に選任のコンシェルジュが付きます。

特にブラックカードの最上級と言われる
アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードは
選任のコンシェルジュが2名も!

どのようなサービスが受けられるかと言いますと、
なんとホテルが満室でも半ば強引に部屋を空けさせたり
してくれます!

しかも提携ホテルなら通常料金で自動的に
最上級の部屋にしてくれる!

飛行機も自動的にファーストクラスにしてくれるそうです。

ジェット機もチャーターしてくれるとか…。

やはり世界を飛び回る芸能人や
経営者クラスの人しか使いこなせそうにありませんよね。

世界中にファンがいるgacktさんなら
使いこなしている印象はありますよね!

とにかくアメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードの
コンシェルジュは「NO」と言わないそうで
大抵のサービスを実現してくれるというウワサなのです。

やばい…。

以上のことからgacktさんの収入源が
どれだけの金額を回収しているのかを推測します!

スポンサーリンク


gacktさんの収入源の一つニコニコを見てみる

ブラックカードの審査を通るのには1000万から2000万の
収入が必要と言われていましたね!

gacktさんは2枚持っていますが
別に2枚あるからといって、倍の2000万から4000万の
年収が必要というわけではありません。

gacktさんの年収は数億と言われていますが
もしかしたら2000万程度の可能性もある?ということですね!

年収は個人情報なのでもしかしたら
我々が勝手に盛り上がっているだけなのかもしれません!

そう思っていた時期が私にもありました…。

どうやらgacktさんはニコニコにOH!!MY!!GACKT!!という
チャンネルを持っていて、登録者は30万人いるとか。

そんなにいるの?と思いますが、海外配信環境にも
チャンネル内で触れているので
海外の登録者もいると思われます!

費用は月額864円。

消費税が含まれているはずなので、
8パーセントを除くと800円となります。
(864÷1.08)

それに30万をかけると、2億4000万円!!

そのうち3割がニコニコの取り分になると仮定しても
1億6800万はgacktさんの収入源。

しかもこれ、月額ですからね。

つまりgacktさんの月収が少なく見積もっても1億6800万ということですよ!

十分すぎるほどににブラックカードを所有する条件を満たしてますね!

ただ、2018年に入ってから、OH!!MY!!GACKT!!は更新が停滞しています。

おそらく登録者は減っていると思われます。

それでも十分に2000万の年収は満たすでしょう!

これにミュージシャンとしての収入があるのだから

もうブラックカード10枚は持てるんじゃないでしょうか?

それは冗談として

ストイックなgacktさんのことですから

予備として2枚もっている、ということでしょうね。

スポンサーリンク


まとめ:あなたもセレブになれる?

gacktさんのニコニコでの収入を見て、私も
セレブになる方法を考えました!

それはニコニコに月額制のチャンネルを開設するのです!

魅力的なコンテンツを提供できれば
入会してくれる人も出てくるでしょう!

300人入会すれば、月収16万円(3割ニコニコと仮定)の収入源になります!
新社会人の初任給くらいでしょうか。

問題はそれだけ魅力あるコンテンツを作れるか、ですが…。