5巻が出たので買いました。

ひさしぶりに読むなぁ…。

やっぱおもしろいというか、ハラハラします。

やっぱ30過ぎのおっさんが店頭で少女漫画コーナーに行くのは恥ずかしいので電子書籍です。

はい、テーマは「逆さよミニ」です。

おんなの子がスラックスを履いてもいいけれど、男の子がスカートを履くのは校則違反じゃなくてもアウトなのよ。おっさんだけど。

おっさんが少女漫画コーナーに行くのも…アウトくさいです。

スポンサーリンク


序盤のラブコメの波動よ…

4話までと違って、ラブコメの波動を感じまくりました。うん。

仁那がストーカーに狙われているから、光が送り迎えして守る。

いやあ、胸キュンですな。

周りから見たら、仁那も男に見える格好だから、光とは兄弟に見えるのか。

これもあれだ、よくわからんが、BLの新機軸的なあれですよ、きっと。

周りから浮いている女の子が、かっこいい男の子と仲良くなって甘酸っぱいかんじになっちゃう。

いじわるな女から嫉妬される。

未玖ざまあ、という構図。

うまいことよくある少女漫画の構図になってますね。

 

表面上はそうなんだけど、仁那の内面は、複雑で、よくいる少女漫画のキャラに収まらないからハラハラというか。

未玖もなんかおんなの子故のなにかに苦しんでいる影があって、単純にざまあと感じれないのがハラハラの種ですね。

 

未玖の光への猛アタックがすごい。

ほんとに好きなのだろう。

仁那を敵視する理由は恋敵くらいしか思いつかない。

 

正暉は鋭いのか、裏があるのかまだわからないけれど、未玖が盗撮写真を光の鞄に入れた犯人だと疑っている。

俺は正暉が犯人だと疑っている。

【さよならミニスカート】(ネタバレ注意)犯人に関する考察!こいつしかいないだろ!!

うまいこと自分を犯人候補から外して、光と仁那をくっつけて、幸せになったところを叩き落そうとしているように思える。

まあ、↑の記事が結構読まれてるみたいで、ごめん正暉というか…ミスリードだといいな、と最近思い始めたんですけれど。

だって、正暉いいやつですやん…。

緊迫しがちなストーリーの中、ちょっと部外者的な立ち位置でほっとできるキャラだし…。

スポンサーリンク


またまた狙われている未玖さん

というか未玖ちゃん、大丈夫なん…。

おじさんにストーキングされたり、1巻でも襲われてたし…。

普通ならショックで笑ってなんかいられないと思う。

光の妹みたいに、不登校になるレベルが普通。

そうだ、こういうところが長栖未玖を単純にイヤな女とか、ざまあと思えない点なんだ、と確信します。

未玖のグループの子はそんなとこを心配して友達してるのかな。

未玖にも襲われないように、エスコートを頼まれる光。

強がってるのか、光の妹のヒーローだと言われて強くあろうとしたのか、送り迎えを断る仁那。

光にとって自分が特別ではないと思っている様子。

多分そう。

 

光にとっては妹の恩人だし。

それで仲良くなりたいと思っているとしか、まだ見えない。

光から仁那への恋心みたいな描写はまだみかけないですからね。

 

そういえば辻ちゃん組からは嫌われてましたね未玖さん。

辻ちゃんの影響か、仁那の評価悪くないですね、こっちでは。

ほんま好き嫌いの世界ってグループ単位で狭いもんやな。

スポンサーリンク


未玖さん雨宮花恋の元ファン説

教室に仁那のアイドル時代のポスターが張り出されていましたね。

言動からして、仁那が雨宮花恋だと気付いているようにしかみえませんね。

もうこれ張ったの未玖で確定じゃないでしょうか。

仁那は普通の女の子じゃない、体を多数の男に見せる汚い子とでも言いたいのか。

 

ん?

 

でも未玖が花恋のポスター持ってたってことですよね。

未玖はもしかして花恋のファンだったのでしょうか?

仁那が花恋だと気付くくらいに。

憶測ですが、そうだとしたら切ないわぁ。

光の妹、六花の不登校の原因はセクハラ担任だけでなく、まわりのクラスメイトのせいもあったらしい。

「天然ぶって」というか、光に似ているなら、六花も天然なんでしょうね。

それが男を勘違いさせていて自業自得だと、汚いとクラスメイトの女から言われる。

嫌われる。

仁那を汚いといった未玖を送りたくない一緒にいたくないと宣言する光。

仁那のこと、光は妹と重ねてる?

少なくとも、光にとってそのくらい仁那は特別な人になってるってことでしょう。

仁那本人が思う以上に。

そして光が去った瞬間さらわれる未玖さん。

どんだけスムージーなんだよ、あのストーカー。

男は女の尻を追いかけるけれど、女はそんな男を追いかけてるんですかねぇ。

一言では言い表せません…。

 

あと今回気付いたこと。

未玖の盗撮写真はけっこう拡散されているから、仁那を襲った犯人も簡単に入手できたであろうこと。

わざわざ4話ラストでナイフ突き立てるために。