TBS系ドラマグランメゾン東京。

日曜劇場として10月から放送されます。

木村拓哉さんと玉森裕太さんが注目されていますが、他にも豪華なキャストがたくさん発表されているので追いたいと思います。

スポンサーリンク


グランメゾン東京のキャストとあらすじ!

主なキャストは6人でそれぞれ輝かしい実績をお持ちの方ばかりです。

木村拓哉

主人公である尾花夏樹役です。

性格はどうなるかわかりませんが、お調子者、あるいは高圧的な傲慢キャラになるのではないでしょうか。

なんにせよ性格に問題があるようです。

パリで自分の店を持っていて、二つ星を獲得したシェフですが、なにやら重大な事件を起こしてしまい、全てを失ってしまうのだそうです。

人生のどん底まで落ちてしまう彼ですが、鈴木京香さんが演じる早見倫子との出会いで、もう一度シェフとして生きようと決意。

三ツ星レストラン「グランメゾン東京」を作ろうとします。

……。

話のあらすじとしてはとても王道です!

一体何をやらかして従業員や店も失うのかはわかりませんが、脚本家の方がミステリーや探偵ものの大ベテランなので、そこのところ見ものですね!

主人公、尾花夏樹がおこした事件はストーリーの根幹となり、後々尾をひいていきそうです…。

近年の出演ドラマ

教場のあらすじとネタバレ!

玉森裕太

尾花夏樹の弟子としてフランスのお店で働いていた、平古祥平役です。

スタッフをぞんざいに扱う尾花夏樹に我慢しながら働いていたのだそう。

日本に帰国していてホテルの一流レストランで最年少シェフとして働いています。

実力はすごいみたいですね。

ブッフェで働いているので、作るものは毎日一緒で、それにあきつつあるのだとか。

おそらくは「グランメゾン東京」を作ろうとする尾花夏樹と対立するも、作る料理とか、反省した尾花夏樹と和解して同じレストランに入る、と言う展開になるのではないでしょうか。

重要人物です。

ドラマの最初のほうでは木村さん演じる尾花に冷たい態度らしいです。

木村拓哉さんと玉森裕太さんがぶつかるようなシーンもあるはずなのでお楽しみに!

尾上菊之助

尾花夏樹のライバルである丹後学役を演じます。

パリの修業時代の同期で、同じ師のもとで料理人として学んでいました。

自分の方が先に店を持ったのに、後に店を持った尾花のほうが先に二つ星をとったことにコンプレックスを持っています。

彼の店が星をいくつもっているのか、店は日本に出したのか、詳細はわかりませんが、尾花の前に敵として現れるようです。

尾上菊之助さんも木村拓哉さんと初共演。

有名な歌舞伎役者さんなので重厚感ある演技で主人公を威圧していくと予測されます!

沢村一樹

尾花と丹後の兄弟子の京野陸太郎役を演じます。

努力家で夢にまっすぐに向かって生きてきたようです。

しかし二人と違って自分の料理人としての才能の限界を感じ、尾花が店を立ち上げるときに共同経営者となります。

おそらく、弟子二人に先を越されたのでしょう。

尾花が事件を起こし、店をうしなったあと、借金を背負って日本に帰ります。

(尾花は借金ないのでしょうか。シェフなのでその収入で払った?)

尾花が復帰するまでの間に、弟弟子の丹後の店でギャルソン(給仕、ボーイ)として働いています。

尾花が新しい店を立ち上げるとき、こっちのこい、みたいなことを言われて揺れ動くようですね。

同じ師のもとで育った3人の人間関係に注目です!

及川光博

パリで主人公・尾花と一緒に働いていた相沢瓶人役を演じます。

尾花の理解者で誰とでも仲良くなれるマブダチ役。

料理の発想力があり、現在はフリー料理人として活動中。

フランス人の嫁がいるようですが、別居しているのかシングルファザーとして娘を育てている模様。

立ち位置がはっきりしないキャラなので、同人間関係に絡むのか想像するとおもしろそうですね!

スポンサーリンク


ロケ地は?

東京にグランメゾンをつくる、という話なので東京が主なロケ地になるはずです。

パリでの撮影もあったようですね。

ロケはパリの三つ星レストランでも行われたとのことでどのレストランなのかもこれからチェックですね。

フランスには三ツ星レストランは9店しかないとのことで、ミシュランガイドの協力があって撮影は実現したとのこと。

特別な日には、木村拓哉が撮影したレストランで食べるのもいいかも(笑)。

東京での撮影ではエキストラも募集するようですよ。