テレビから干された吉本反主流派のオリラジ中田が一連の吉本御家騒動に沈黙を貫いていたことが話題になっています。

理由はYouTuberとしての成功があるのでしょう。

そもそも吉本主流派、反主流派(非主流派)とはいったいなんなのか。

かいつまんでまとめてみました。

スポンサーリンク


吉本興業主流派

主に吉本興業の出資で展開されているテレビ番組に出演する芸人のことを主流派と呼ぶようです。

ダウンタウンがその典型で松本人志さんが主流派の頂点に位置。

「ダウンタウンファミリー」が実質吉本の権力を掌握しています。

その力は闇営業を行った宮迫と田村の処分を撤回まで進めることができるほど。

吉本は芸人ファーストというよりも松本ファーストで動いているとさえ揶揄されています。

ただ、松本人志さんを良く思わない者も多いのが事実。

「大日本人」をはじめとする映画の製作を行っていましたが、興行収入は振るわなかったにも関わらず特におとがめなし。

あまりに特別な地位にいることから、松本人志さんを非難しただけで干される=オリラジ中田のようになるという状況に。

そのことから表立って批判する人は出てきません。

彼に対抗できるのは明石家さんまくらいと言われています。

スポンサーリンク


吉本興業反主流派(非主流派)

吉本出資ではない番組に出演する芸人を反主流派(非主流派)と呼ぶようです。

岡村をはじめとする「めちゃイケ」に出演している芸人が反主流派(非主流派)。

吉本に所属しつつも、テレビから干されたオリラジ中田も反主流派。

極楽とんぼの加藤浩次も存在が大きく、大崎洋会長や岡本昭彦社長を闇営業問題に乗っかって批判したことで対立が大きく表面化したものと考えられます。

加藤浩次も反乱を起こすも結局、松本人志を通して鎮圧されてしまい、会社からの報復を恐れていると言います…。

スポンサーリンク


関西芸人グループ

上記どちらにも所属しないのが関西芸人グループらしいです。

正直誰がここに所属するのかわかりませんでしたが、あまり名が売れていない芸人さんのことだと思います。

  • 金属バット
  • からし蓮根
  • ニッポンの社長
  • たくろう
  • さや香

このあたりの芸人さんでしょうか。

スポンサーリンク


岡本隆史が松本人志と対話

非主流派のリーダーともとれる岡村隆史さんが松本人志さんと話し合ったようですね。

事は松本人志が非主流派を引き受ける形で収束したように見えます。

ですが、これはますます松本人志さんの一党独裁に吉本が傾いたとも取れます。

宮迫たちの謹慎処分を解除の方向に運んだのも松本人志さん。

もはや松本人志さんに合流しなければこんどこそ吉本に居場所がなくなってしまう、ということでしょう。

テレビ局には松本人志さんにたてついたり、仲が悪い人は他の吉本芸人とも共演させることができない、というルールがあるらしいですね。

吉本芸人が出演しない番組だけにキャスティングというのも難しい話で、過去には格闘家の角田信朗さんが消えた事実があるといいます。

吉本に反乱を起こした極楽とんぼの加藤浩次さんもそういう扱いになっていくのでしょうか…。